温暖化対策はエコ生活の実践から

深刻な問題となりつつある地球温暖化を予防するためには、Co2を削減したエコ生活がとても大切です

地球温暖化を予防するためにはエコ生活がとても大切です

深刻な問題となりつつある地球温暖化を予防するためには、Co2の排出を減らすような工夫を取り入れたエコ生活がとても大切です。

Co2などの温室効果ガスの大量排出にって、私たちの住んでいる地球の大気のバランスが崩れてしまい大気中の温度が上がっています。
これが一般的によく言われる、地球温暖化です。

大気のバランスが崩れてしまうと、雨が降る時期に雨が降らなくなってしまい木々が育たなくなってしまったり、暑い季節の夏であったとしても涼しくなってしまい農作物が育たなくなってしまいます。
少しずつですが私たちの生活にも影響を及ぼすようにもなってきています。
日本国内でもCo2削減が推進されていますし、企業では年間のCo2削減目標を掲げているところもあります。

地球温暖化はCo2を削減することで予防をすることができます。
一人ひとりが意識をして、エネルギーの消費を抑えたエコ生活をすることで、Co2の排出を減らしていくことができます。
身近で簡単にできるエコ生活は、お部屋の冷房や暖房の設定温度を控えめに設定をしたり、昨晩のお風呂の残り湯を使ったり、使用しないパソコンやテレビは出来る限り電源を切り無駄な電力を消費させないように気をつけることです。

出来る限りエネルギーの消費を抑えることがCo2の削減につながります。
大量消費をすることで新たなエネルギーを消費して発電したりしなければなりません。その時にCo2を排出してしまうからです。

一人ひとりがエコ生活を意識することで、Co2の排出を抑えて、地球温暖化を防ぐ事ができます。